海外でUberを使って、安全・安心に移動する方法

どうもてりやき(@wellbeingposi)です。今回は、旅の便利技「海外でのUberの利用」について書いていきます。

 

「海外での移動って、いろいろ不安で」

「Uberが便利って聞いたんだけど、どうやって使うの?」

というあなたに読んでいただきたい記事となっています。それでは、いきまーす

 

スポンサードリンク

大前提として 海外での移動事情

海外での移動には、タクシーを使うことも多いかと思います。もちろん公共交通機関を利用できればいいのですが、荷物が重い、乗り方がわからない。遅延が多いなどの理由で、日本にいる時よりもタクシーの利用率はあがりますよね。

 

そんな時、海外では、言語の問題があったり、高額の料金を請求されたり、にあったり、怪しい場所に連れて行かれたり、ということもあります。

 

もちろん、優しいタクシーの運転手もたくさんいるし、100%危険だということはありません。ただ、そもそも言語の問題があったり、やはり日本ほど安全な国が少ないのも事実なので、そういった事例はいつでも起きる可能性があります。

 

そこで、間違いなく安全・安心に旅をしたい人には、Uberがおすすめです。

 

Uberってなに?

Uberは、2009年にアメリカで生まれたサービスです。一般のドライバー(タクシーのことも)が、空き時間と自家用車を使って行う配車サービスで、世界70カ国、450以上の都市で展開されています。

詳しい都市は、こちらの公式ホームページでチェック

 

簡単に説明すると、周辺にいるUberに登録している車をアプリで検索して、ハイヤーを行うサービス。運転手は、空き時間と自家用車を使ってお金が儲かる、利用者は、タクシーよりも手軽に安心して、移動手段を確保できるというwin-winのサービスで、注目を集めているサービスです。

 

Uberをおすすめする理由とは?

Downtown 690826 1920

そんなUberをおすすめする理由は、大きく分けて4つ

①簡単に車が見つかる

Uberはアプリを使って周辺の車を探すので、簡単に今いる場所で車を探すことができます。海外では、タクシーがなかなか通らない場所があったり、通っていても乗車拒否されたりなんてこともあるので、そういう意味でもとても便利。

 

②運転手の身元が担保されている

運転手は身元をUberに登録。しっかり管理しているので、安心です。また過去の利用者のレビューも見られるので、信頼できる運転手かどうかを判断することが可能です。

 

③料金も事前に表示され、アプリ内で決済

車を探す時点で、事前に目安の料金が表示され、決定するとその後の料金の変動は一切なし。しかも、アプリ内での決済になるので乗った際は、直接の支払いも必要なし。一番トラブルになりやすい、お金の部分が明瞭なので安心して利用できます。

 

④ルートも表示される

運転手のアプリに表示されているルートや、自分の現在地もアプリ内で確認できるので、おかしな場所に連れて行かれたりという心配もありません。

 

実際の使い方

ここからは、実際に海外でUberを使う手順を説明していきます

 

①まずはアプリでアカウントの登録を行います。決済に必要なクレジットカードの登録もこの時に一緒に行いましょう。

 

②アプリで行き先を入力して、検索をかけます。

 

③周辺にいる車が表示されるので、車種とドライバーを見て選択します。この際、料金の目安も表示されるので、参考にしてください。

 

ちなみに、混雑している時間帯や利用者が多い時間帯には、料金が割り増しになることもあります。

 

④手配後、ドライバーがアプリに表示された予定の時間でやってきます。

 

⑤後は乗るだけ。目的地も、料金もアプリ内で全て登録されているので、やり取りは必要ありません。

もちろん、会話を楽しむのは旅の醍醐味なのでおすすめします。

 

⑥目的地に到着したら降りるだけ。チップも原則いりません。(まぁそこは、気持ちの問題です)

 

利用する際の注意点

いくつか利用する際の注意点をまとめておきます。

 

登録は、日本でしていくことをおすすめします。海外で登録すると、認証コードがうまく送られてこないなどのトラブルがあります。この際は、アプリかサイトから直接Uberに問い合わせすれば解決しますが、いざ使おうと思っての旅先でのこの作業は、結構ストレス。最悪、使えないなんてことになったら辛いので、日本で登録を済ませておくこ方がベターです。

 

ただし、日本で登録すると、送られてくるクーポンは日本でしか使えません。その辺は、自己判断でお願いします。

 

運転手の評価はしっかり確認しておきましょう。レビューは5点満点なので、4以上ならほぼトラブルの心配はありません。

 

配車リクエストをドライバーが受けてから5分以降のキャンセルは、キャンセル料がかかります。(場所によっては2分以内の場合も)ただし、ドライバーが待っている場所に5分以上遅れてきた場合は、キャンセル料はかかりません。

 

まとめ

今回は、海外で安全・安心に移動するためにUberの使い方や注意点についてまとめてみました。

Uberは、便利で安全、安心です。ぜひ登録して、海外で使ってみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です