世界一周者が厳選した旅の持ち物リスト 

どうもteriyakiです。皆さんは、海外旅行に行く際、何を持っていけばいいかわからない。あるいは、いちいち行くたびに何が必要か考えるのが面倒だ!と思ったことはないですか?

今回は世界一周した僕が、そんな時に役に立つ海外旅行に必要な持ち物リストを作ってみました。上から順番に「必要なもの」「あると便利なもの」「世界一周で必要だったもの」の順に補足情報も含めて書いていますので、自分の旅のスタイルに合わせて参考にしてみてください。

スポンサードリンク



記事の内容

この記事には、

・海外旅行に必要なもの

・海外旅行にあると便利なもの

・その他、世界一周で必要だったもの

・持ち物に関する補足情報

を書いています。

なお、「旅を便利にする」というモットーを掲げて記事を書いているため、僕が本当に必要なものしか書いていませんし、僕がおすすめする道具が皆さんにとってのベストだとは限りません。あくまで参考に、自分なりにいろいろと付け加えながら旅の持ち物リストを作成してもらえるといいかと思います。

※男性目線での記事ですので、女性に必要な化粧品などはリストには含めていません。

 

旅に必要な持ち物

まずは最低限必要なものから。まぁ今の世の中、パスポートとスマホさえあれば旅ができるなんて意見もありますが、一般的に必要なものをあげてみました。

カバン関係

IMG 3661

1.大きなカバン

荷物を詰めるには、カバンが必要ですからね。準備しましょう。コロコロorバックパックは旅のスタイルに合わせて。

 

2.サブバッグ

これも必需品です。街歩きや観光の際は、必需品ですね。できれば防水の物がいいですね。

 

貴重品関係

MS251 japanpassport TP V

3.パスポートとパスポートのコピー

これがないと、日本から出れません。全て忘れたとしても、これだけは持っていきましょう。

パスポートはコピーをとって持っておくと、何か会った時やビザの申請などの際に便利です。できれば、日本でコピーをとっていきましょう。

 

4.クレジットカード

海外では、多額の現金を持ち歩くよりもクレジットカードの方がリスクは少ないです。最悪盗られた場合は、とめればいいですからね。

ちなみに、僕と妻はスキミングや盗難対策のためにもクレジットカードはそれぞれ2枚を分けて持っていくようにしています。世界基準で使えるのは、VISAとMastercardです。

また、クレジットカードがあれば海外で現金が必要になった時のキャッシングにも使えます。僕は世界一周の際、セディナのカードをキャッシング用として持っていました。ネットでの返済が可能で、キャッシングしたその日に使えば、利息がかなり安くすむので、日本円を両替したり、海外対応のキャッシュカードでおろすよりもお得な場合が多いです。

 

5.海外旅行保険証書

保険に入ってから、海外へ行かれる方が多いと思うので、こちらにいれてます。事故や病気、トラブルの際にすぐ取り出せる場所にしまっておきましょう。持ち歩く事を推奨します。

最近は、クレジットカードに付帯している海外旅行保険もあるので、短期の旅行の場合は、その方が便利ですね。

 

衣類関係

Dresses 53319 1280

6.Tシャツ

旅の日数持っていくことが求められる場合が多いですが、洗濯もできるので3枚くらいあれば十分でしょう。

 

7.襟付きシャツ

Tシャツだけではこころもとない時や、少し高級な場所にいく時のために襟付きのシャツを1枚は持っておくことをおすすめします。

 

8.短パン

暑い国へ旅する際に、短パンは必要です。僕は世界一周には水陸両用パンツを持って行きました。これだけあれば、水着にもなるし、普段の半パンとしても使えるし、運動の時もこれでいけるし、非常に便利です。僕は2枚を履きまわしていましたが、乾きも早いので十分でした。

おすすめの水陸両用パンツはこちらの記事でご紹介しています

 

9.靴下

これも日数分といわれることが多いですが、暑いところでは、サンダルでもいけるし、洗濯も簡単なので、3足くらいあれば十分です。

 

10.パンツ

パンツも3枚あれば十分です!ちなみに、上記の水陸両用パンツは、ノーパンでもいけちゃいます。ただ、ずっとノーパンというわけには行かないので、まぁ1枚は持っておきましょう。

 

11.ランニングシューズ

靴に関しては、最低限ランニングシューズがあればなんとかなります。これは持っていくよりも履いていくという感じですかね。

 

12.ビーチサンダル

意見がわかれるかもしれませんが、僕はビーチサンダルは必需品だと思っています。水辺に行く際はもちろんですが、海外では室内でも靴の場合が多いので、ホテルで過ごす時などビーチサンダルは本当に重宝します。

 

13.デニム

半ズボンだけではしのげない場面も出てくるので、デニムは必要です。普通の旅ならデニムかチノパンのようなカジュアルな長ズボンが1本あれば困ることはないでしょう。

 

洗面用具関係

Toothbrush 3191097 1280

14.歯ブラシと歯磨き粉

日本と海外だと歯ブラシの大きさが違うので、現地でも買えますが持って行くことをおすすめします。

 

ガジェット類

Mac 459196 1280

15.スマートフォン

これは便利に旅をするためには必需品です。スマートフォンにいろんな情報をいれておけば、これだけで旅が本当に便利になります。また、sim対応だと、なおよしですが、無理してsim対応買わなくてもWi-Fiが結構飛んでいるので、困ることはそんなにありません。

スマホに旅の情報をいれるときに役立つ「旅とEvernote」の記事はこちら

 

16.変換プラグ

海外では、コンセントプラグの形が日本の商品に対応していないことも多いのでこいつも必需品ですね。

おすすめの変換プラグは無印良品のやつです。詳しくはこちらの記事にまとめています。

 

17.スマホ充電器

旅に行く際にスマホの充電器を忘れると本当にシャレにならないので、これだけは絶対持っていきましょう。

 

18.延長コード

絶対かといわれると悩むところではありますが、海外の宿は変なところにコンセントプラグがあったりするので、僕は持って行くことを強くおすすめします。

 

その他

19.サングラス

海外では太陽の光が強く、思わぬ紫外線に襲われることがあるのでサングラスは必需品といっても過言ではありません。持っていきましょう。

 

20.薬類

海外に行くと、日本にいるときよりも体調を崩しやすいもの。最低限、痛み止めと正露丸はあったほうがいいです。それ以外の薬は自分の体調や、懸念事項によって持って行くかどうかを決めましょう。

 

21.ビザ

最近はほとんどの国で、ビザが必要なかったり、アライバルビザが取れたりすることが多いので必要ないことも多いですが、日本で取得していかなければならない国の場合は、これを忘れるとどうしようもないので、必需品リストにいれておきました。

 

海外旅行にあると便利なもの

Magnifying glass 2598507 1280

22.セキュリティーバッグ

腰の周りに巻いておけるセキュリティバッグは、海外ではあると安心です。財布を持っている場合でも、2枚のうち1枚のクレジットカードはいれておいたり、パスポートはいれておけば、カバンや財布を盗まれたときにもすぐに対処ができます。

 

23.運転免許証と国際運転免許証

海外でレンタカーを借りる際には、必需品です。絶対に運転しない!!そもそも免許がない!!という場合は別ですが、日本で車を運転している人はあると本当に便利です。特にアメリカやオーストラリアは、免許があるとないとで、行動範囲に大きな差がでます。

ちなみに、国際運転免許証は、試験など必要なく自治体の定めた場所に行けば即日発行してもらえます。詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

 

24.防寒着

暑い国へ行く場合は、必要ないですが寒いシーズンには必需品です。僕のおすすめは、ユニクロのウルトラライトダウンとパタゴニアのマウンテンパーカーです。あとは、下に着るニットやパーカーが1枚あれば、ほとんどの国の寒さはしのげます。僕はカナダのイエローナイフもこれでしのいだので保証付きです!!(冬のイエローナイフでこの格好はかなり無茶がありましたが。。)

 

25.バスタオル

ホテルにはついていることが多いですが、安宿に泊まる場合や、海に行く場合は必要ですね。僕は世界一周の際は、速乾性のバスタオルを1枚と普通のバスタオルを1枚もって行きました。ホテルなどに泊まる場合は、いざという時のためにコンパクトに折りたためる速乾性のバスタオルを持っておくのがいいかもしれません。

速乾性のバスタオルでおすすめなのは、こちらです。

 

26.パソコンと充電器

人によっては必要ないかもしれませんが、個人的にはやっぱり旅にパソコンは必要だと思います。写真の整理や、ブログの更新など。旅を便利にしたい人はあえて持っていくべきです。パソコン持って行くなら充電器も必須です!!

 

27.カメラ

性能の高いスマホカメラがあるので、絶対に必要ではありません。とはいえ、やはり一眼レフやミラーレスの方が綺麗にとれる景色が多いのも事実です。また、アクティビティーなどする場合は「Go Pro」などのアクションカメラでないと対応できない場合もありますので、旅のスタイルや写真へのこだわりによって必要かどうか判断してください。

もちろんSDカードも忘れずに。

 

28.ポータブル充電器

スマホに頼る旅をする場合は、あった方が良いです。知らない土地でスマホの充電が切れるとすごい不安で、すごい不便です。

ちなみに、僕のおすすめはこちらのポータブル充電器です。大容量で旅にぴったりです。

 

29.ジップロック

旅に1番役だったものはなんですか?と聞かれたら、僕も妻もすかさず「ジップロック」と答えます。防水で、いろんなものがいれられるので本当に便利です。

詳しくはこちらの記事を参照してください。

 

 

30.腕時計

スマホがあるので時間の確認はそれでもできますが、混んでいる車内や場所によってはスマホを取り出さない方が安全面でもいいこともあるので、腕時計はやっぱり必要だったと思っています。

 

31.マスク

飛行機の中や、ホテルが乾燥している時なんかにマスクは役立ちます。ただ、海外ではあまり日常的にマスクを使わないため驚かれることも。まぁ驚かれても気にする必要はありません。何も悪いことをしているわけではないのだから!

 

32.ウェットティッシュ

ティッシュは海外でも手に入りますが、ウエットティッシュというとなかなかないので、持って行くと便利です。

 

33.プライオリティパス

あえてリストにいれる必要もないかとも思いましたが、やはりあるとすごく便利なものなので書いておこうと思います。これがあると空港での快適度が圧倒的にかわります。

安く手に入れる方法や、ラウンジの使用感についてはこちらの記事を参考にどうぞ

 

 

34.爪切りと耳かき

これも、爪を切らない程度の短い旅の場合はいりませんが、長めの旅の場合にはあったほうが良いものです。耳かきも同様ですが、これに関しては綿棒でも代替できますね。

 

35.整髪料

坊主にする、もしくはもう整髪料なんかつけないと決意すると必要なくなります。

 

その他世界一周中の僕が持っていたもの

Open book 1428428 1280

ここから先は、世界一周だからこそ僕が持っていたものなので普段の旅行にはあまり必要ないかもしれませんが、長期の旅に出る人や、国によってはいるものもあるので、最後に書いておきますね。

36.南京錠

完全に、バックパッカーのための必需品ですが、南京錠は安宿に泊まる人や、空港泊をする人には必需品です。

 

37.ワイヤー

これもバックパッカーのための物かもしれませんが。。ドミトリーや空港泊でも結んでおけば怖くない!!(たまに切られることもある)

 

38.ポータブル外付けHDD

長めの旅だと、データ量が膨大になるためこれは便利です。ただ、クラウドに保管すると割り切れば、これも必要ないかもしれませんね。僕も途中で接続が悪くなって、それ以降はあまり使わなくなりました。ただ、ちゃんと写真を元の容量で保存するには必須です。

 

39.本

これは完全に僕の紙の本好きからくる、偏った持ち物です。

 

40.ipad

これもほぼ、読書用です。amazonで購入した電子書籍をこいつで読んでおりました。パソコンもスマホもあるので、なくても大丈夫です。

 

41.cカード

ダイビングするためには必需品です。取得していて、旅先で潜る際には絶対持っていきましょう!!

 

42,S字フック

部屋でタオルをかけたり、カバンをかけたりする時に重宝しました。普段はリングにして腕につけておけるS字フックなんかもありますよ。

詳しいことはこちらの記事にまとめてみました

 

43.イヤホン

最後にもう1度記事を点検して思いついたので、追加しました。イヤホンはなくても困りませんが、音楽好きには欠かせませんね。

 

持ち物に関する補足情報

現金は必要ないの?

僕は日本からわざわざ現地通貨を持っていく必要はないと思います。上でも書いたように、キャッシングも出来るし、クレジットカードでの決済もできる場所が多いからです。

ただ、何かあった時のために日本円を何箇所かにわけていれておくのは1つの手かもしれませんね。

 

洗面用具それだけ?

髭剃りやシャンプー類は海外でも買えるのであえてリストにはいれませんでした。整髪料も買えますが、どれが自分のスタイルに馴染むかかわからなかったりすることが多かったのであえてリストにいれています。

 

現地で買えるものは現地で買おう!

やっぱり旅の荷物は軽い方が良いと思うので、現地で買ってそこまでクオリティーが気にならないものは現地で買うスタイルが旅には1番適していると思います。

ここに書いているものは、現地で買おうと思えば買えるけど、少しクオリティが気になったり、わざわざ買うのは旅の時間の無駄遣いだと思うもの。持っていけばだいぶ安くつくものを中心に書いたつもりです。

ただ、服なんかは現地で買うスタイルの旅人もいますので、その辺りは旅の日程やスタイルに合わせて臨機応変に自分だけの持ち物リストを作ってみてください。

 

証明写真は現地でもなんとかなる!

僕が世界一周に出る前に調べた際は、証明写真を持っていけとしきりに書かれていましたが、僕は世界一周中一度も証明写真を使いませんでした。あれば便利なことは間違いないですが、現地でも撮ろうと思えば撮れますし、僕は必要ないと思っています。

 

まとめ

今回の旅ハックでは、世界一周した僕の目線で旅の持ち物リストを作ってみましたが、いかがだったでしょうか?中には、自分にはいらないものや追加で必要なものもあると思います。あくまでこのリストを参考に自分だけの持ち物リストを作成していただけると幸いです。

ちなみに、持ち物リストを含めた旅のしおりをEvernoteで作るための記事はこちらです。参考にどうぞ

 

今回の旅ハックが少しでもあなたの旅を便利にできれば幸いです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です