世界一周してみて、海外の夕日が綺麗だったビーチを5つ厳選してみた

どうもてりやき(@wellbeingposi)です。今回は、僕たち夫婦が世界一周した時に出会った、綺麗な夕日(サンセット)の中から、特にここは今でも思い出すくらい印象に残っているという場所を「ビーチ編」と「観光地編」に分けて5つずつ紹介していきたいと思います。今回はビーチ編です。

 

「今度の旅は夕日の綺麗な場所に行きたい」

「世界の綺麗なサンセットの写真が見たい」

 

というあなたに向けた記事となっています。最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

世界の綺麗な夕日ビーチ編

クリアウォータービーチ(フロリダ)

2018 01 09 05 56 39

ここが世界一周した中でも、最も記憶に残る夕日の光景でした。クリアウォータービーチは、アメリカのフロリダの西側にある有名なビーチ。トリップアドバイザーの2018年ビーチランキングでも、アメリカナンバーワン・世界でも第7位!多くの観光客が、避寒のために訪れたり、リタイア後に住みたい場所としても注目を集めています。

(場所はこちら)

 

そんなクリアウォータービーチの夕日は、サラサラの白砂を夕日が真っ赤(いや、オレンジ色)に染める光景が最高に綺麗です。砂浜から、周辺の空気までもが全てオレンジ色に染まるかのようで、まるで異世界にいるよう。

2018 01 09 05 59 24

そして、ちょうどいいタイミングで遠くに大きな貨物船が通ったりして、もうとっても絵になるわけです。さすが、フロリダ。太陽の国。とにかくここのビーチの夕日は死ぬまでに見ておいた方がいい!!いや、マジで!

 

ベニスビーチ(LA)

2018 01 21 18 42 39

LAで夕日といえば、「サンタモニカビーチ」が有名ですが、個人的には僕はベニスビーチの夕日の方が好きです。絵になるライフガードの小屋があって、ベニスビーチに漂うなんともいえないヒッピーな雰囲気(実際に、あれの匂いもするよ)とあいまって最高の情景です。

(場所はこちら)

2018 01 13 16 56 53 2018 01 13 16 59 33 2018 01 13 17 03 27

しかも、ベニスビーチでは、夕方になると打楽器を持ったバスカー(大道芸人)たちが集まってきて、打楽器の鳴らし合いが始まるんですね。観光客や地元の人が、そこに混ざって自由に踊ったり、体を揺らしたりしている姿はまさしく「ラブアンドピース」にふさわしい雰囲気。

そんな中で、遠くの地平線に夕日が静かに沈んでいくんだから、もうこの雰囲気は写真では伝わりません。実際に行ってみてください!本当に、世の中のしょーもないこと全部どうでもよくなりますから

 

 

ラドハンガービーチ(インドのハブロック島)

photo by Saini Goutam

ラドハンガービーチは、アジアナンバーワンビーチにも選ばれたことがある、すごいビーチ。アンダマン海に浮かび、タイに近いけど、インドの領土であるハブロック島にあるんです。

ラドハンガービーチの詳しいことはtripnoteで僕が書いたこちらの記事がおすすめ

 

(場所はこちら)

ここは昼も海の色が綺麗で、さすがはアジアナンバーワンビーチいう感じなんですが、たまたまハブロック島で仲良くなったインド人のハネムーナーに、「夕日も最高に綺麗だから絶対見て帰った方がいい」と教えてもらって、見に行ったら本当にその通りでした。

 

ちなみに、ビーチに向かう途中で借りたバイクがガス欠を起こすというトラブルに遭遇。でも、たまたま通りがかった人がとっても優しくガソリン分けてくれて、どうにかこうにかたどり着いた先にあった夕日は格別でした。

 

ビーチには、多くのインド人カップルが。国内では、ハネムーン先として人気が高くて、普段あんまり海となじみのないインド人は、ここに着てサリーのまま、ザバザバ海に入っていき、老若男女楽しそうに過ごしています。

アクセスが少し大変ですが、夕日以外にも見所あるから、ぜひ行ってください!

 

クタビーチ(バリ・インドネシア)

2017 05 22 18 00 32

相変わらず、根強い人気を誇るリゾート地。インドネシアのバリも夕日がとっても綺麗です。特に、バリに行ったらみんな足を運ぶほど有名な「クタビーチ」は、夕日のメッカとして知られていて、僕らもここでビール片手に夕日を堪能しました。

(場所はここ)

 

このビーチは、サーフィンのメッカとしても有名ですので、ビーチでサンセットが始まるまで、ボードを借りてサーフィンして、サンセットの時間になったら浜辺から夕日鑑賞するのがおすすめです。

2017 05 22 18 01 34

多くの地元の人や、インドネシアの他地域からの観光客も鑑賞に訪れています。ちなみに、ビーチで安くマッサージ受けることもできるし、ビールも売っているので、サンセットと一緒に楽しむのがおすすめ

 

サンセットなんかお構いなしのサーファーもたくさんいて、夕日が沈む海にサーファーの影がちらほらなんていう光景も、なんかいい感じです。

それから、クタビーチもいいですが、ウルワツ寺院からのサンセット鑑賞も最高でした。

2017 06 02 16 57 21

(場所はここ)

 

崖の上に立つウルワツ寺院と、その横に沈んでいく夕日。めちゃくちゃ感動します。そして、夕日が沈んだ後に、そこで行われる「ケチャダンス」も、エンターテイメント性抜群で、バリに行ったら本当におすすめなので、サンセットと共に鑑賞することのがいいですよ。

 

 

バリは、他にも夕日の綺麗なビーチがあるので、自分だけの穴場を見つけるのもいいかもしれません!

 

グレートオーシャンロード(オーストラリア)

GPTempDownload 49

オーストラリアのメルボルンからいける、グレートオーシャンロードの十二使徒で見た夕日も最高でした。ここはビーチではないですが、海と夕日ということで許してください。

(場所はここ)

十二使徒は、グレートオーシャンロードの中でも最大の見どころで、海から突き出る12個の岩の柱を聖書に登場する十二使徒になぞらえてそう呼ばれています。ここの石柱に、夕日が当たって輝く姿がとってもロマンチックで、しかも「グレートオーシャンロード」というだけあって、海の眺めも絶景なので、そこに夕日が沈んだらもうぐうの音も出ません。

DSC 0995

グレートオーシャンロードいくなら、絶対1泊してこの夕日を堪能することをおすすめします。ちなみに、グレートオーシャンロードは、海沿いのドライブが最高に気持ち良い道なので、レンタカーを借りて向かうことをおすすめします。十二使徒には、駐車場もあるし、完璧です。

 

キーウエスト(フロリダ)

2018 01 06 05 43 05

キーウエストは、フロリダの一番南の島。実はここアメリカ本土の中でも最南端の場所で、国道1号線の0地点があることでも有名です。

(場所はここ)

ここにある、最南端を示すマーカーがカラフルでインスタ映え間違いなしなのですが、そこにちょうど夕日が沈む時は、カラフルなマーカーと真っ赤に照らされる海がいい感じのコントラストで、確実に映えます

IMG 0678

マーカーで記念撮影したら、キーウエストのビーチまで向かいましょう。そこからみる夕日も最高で、ここのビーチは他のフロリダのビーチ比べるとのんびりしているので、じっくり夕日鑑賞できます。アメリカ最南端のここ。実は直線距離ではキューバまでの距離の方が近くて、海の先にキューバがあるかと思うと、さらに旅情にかられます

 

まとめ 世界のビーチでは、夕日鑑賞を

2018 01 09 06 01 07 2

今回は、世界一周して夕日が綺麗だったところ(ビーチ編)をまとめてみました。紹介した場所は、今でもその光景がはっきり思い出されるくらいの印象的な夕日ばっかり。夕日目当てだけで訪れても損はありません。

 

まだまだ、世界には夕日の綺麗なビーチがあるはずなので、いろんなところに訪れてみたいです!おすすめあったら教えてください〜

次回は、夕日が綺麗だったところ(観光地編)を更新する予定ですので、ぜひそちらも読んでください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です