エルニドのホテルについて解説!実際に泊まったおすすめの安宿も紹介しまーす

どうも南の島ハンターのてりやき(@wellbeingposi)です。今回は、フィリピンのパラワン島、エルニドのホテルについての記事です。

「エルニドに行こうと思ってるけど、ホテル事情ってどうなってる?」

「どっかエルニドでおすすめの安宿ないー?」

 

というあなたに向けて、「エルニドのホテル事情」「立地に関する情報」「僕が実際に宿泊したおすすめの宿」などをまとめてみました。

そもそもエルニドへの行き方は?というあなたはこちらの記事をどうぞ!

・日本からフィリピンのエルニドへ!行き方の詳細徹底解説!

 

スポンサードリンク

エルニドの宿事情

El nido 3600698 1280

エルニドの宿は大きく分けて3つのタイプにわけられます。

エルニドの宿タイプ

①1島1リゾートの高級ホテル

②町の中心部のリーズナブルな宿

③めっちゃ安宿

 

 

③が雑な気がするのは気のせいです。

 

1つ目は高級リゾートホテル。こちらは、エルニドの周辺の「ミニロック」や「マティンロック」などの島を1島まるまる使って建てられた高級リゾートで、水上コテージがあったり、美味しいレストランがあったりという豪華な造り。

カヌーを借りて島の周辺を自由に散策できたり、ホテル発着のアイランドホッピングツアーがあったりと、サービスも充実。

 

てりやき
ぜひとも、近いうちに泊まりたいもんだ。

 

2つ目は、町の中心部にあるリーズナブルな宿。相場はだいたい2,000~10,000円前後というところ。「ドミトリー」も「個室」もありますよ。バックパッカーや宿泊費を安く抑えたい方の場合は、この辺の宿が狙い目ですね!

 

3つ目はスーパー安宿。「場所はある。とりあえず寝ろ」「シャワー?その辺の水かぶっとけ」という宿もあるようです(あくまで聞いた話)。500円くらいで泊まれるけども、、どうでしょう?

 

今回は、2つ目のリーズナブルな宿について主にまとめています。

 

高級ホテル探すわ!って方は、Booking.comやagodaでどうぞ

【Booking.com】世界のホテル割引予約

agodaで宿を探す

 

エルニドの宿探しで知っておきたいこと

さて、実際に安くて良い宿を探すうえで知っておきたいことをいくつかまとめておきます。エルニドにはいろんな場所に、いろんな宿があるので、ポイントをおさて効率よく宿探ししてくださいね。

 

①まず大切なことは立地

エルニドの安宿を探すにあたって、1番大切なのが「立地」です。立地が悪いと、町の中心部に出ようと思っても、島の主要交通手段であるトライシクル(バイクに乗るところがついた安いタクシー)がつかまらなかったり、アイランドホッピングの送迎の範囲から外れていたりということが発生します。。

スクリーンショット 2018 09 24 12 00 22

おすすめの場所はズバリこの辺!

◯で囲んだところが、中心部です。△で囲んだところにも道沿いにレストランやスーパーがあって、生活に便利。トライシクルも走っています。夜は静かに過ごしたいーという方は△の地域に宿を探してみてください。

後ほど紹介するおすすめ宿も△の地域にありますよ。

 

②宿に泊まるうえで知っておきたいこと

Philippines 3199605 1920

エルニドの安宿に泊まるうえで、ほぼ共通する、少し困ることがあるのであらかじめ知っておいてください。これが我慢できないならエルニドでの安宿滞在はおすすめしません。

 

停電が多い

エルニドでは、停電がよく発生します。この間、電気は当然、Wi-Fiも使えません。シャワーも水になります!

てりやき
僕も宿泊中1度停電になり、5時間ほど電気がなかったことがあります。まぁそんなの南の島ではご愛嬌だし、のんびりできるので何の問題もなし!

気になる方は安宿はきついかも?

 

シャワーは温水と書いてあっても水のことがある

エルニドは年中暑い気候のため、そもそも水シャワーしか出ないところがあります。ホテルの紹介には、温水と書かれている場合でも中には水シャワーしか出ないことも!レビューをよく読んで、温水がちゃんと出たホテルを探すのも快適に過ごすポイントです。

てりやき
ただ、水でもなんとかなる。むしろ、暑いし、水の方が快適なこともあります。

予約してから行こう!

エルニドは、最近かなり注目の南の島なので、多くのバックパッカーやダイビング目当ての人が訪れるようになっています。そのため、宿は結構すぐに満室になるので、しっかりと予約してから訪れることをおすすめします!僕が行ったときも、当日に他の宿の情報をネットで検索していたら、多くの宿が満室でした!

 

「安宿だから、行ってから探せば」なんて考えていると、路頭に迷う可能性大です!!

 

てりやき
というか、これら全てエルニドの特徴というより、安宿の特徴のような気もしてきたぞ。。

エルニドで実際に宿泊したおすすめの宿が「Buena’s Haven Travelodge」

2017 07 02 17 26 30

最後に、実際に僕と妻が宿泊して、心地よく過ごせた宿をご紹介します。

その名も「Buena’s Haven Travelodge」。

先ほど紹介した、△の部分にある宿。近くにはスーパーや何軒かのレストランがあって、食事には困ることなかったです!個人的には、宿の目の前にあるピザ屋が美味しくておすすめ。トライシクルもよく走っていて、歩いても15分ほどで中心部にたどり着けるので、アクセスも便利でした!

 

宿の人曰く、ホテルの前のビーチが夕日鑑賞にとってもおすすめのビーチということで、行ってみると、そこには静かでのんびりとしたビーチが。残念ながら、天気が悪く、夕日は見れず。。

夜は周辺も含めてとても静か。これが僕と妻が最も気に入ったところです。

 

(名前)
部屋にはバスタオルもあって、とっても清潔でしたー!まぁバストイレはご愛嬌です。

ちなみに温水は出ると書かれていますが、僕らが行った時は5分ほど待っても出ませんでした。。

 

部屋から出たリビングではコーヒー飲み放題。

宿のお姉さんたちはとっても優しくて、いっつも笑顔で挨拶してくれて、おすすめのビーチをたくさん教えてくれましたよー。

(名前)

アイランドホッピングに行く日も、朝ごはん食べたかー?って聞いてくれて、食べてないって行ったら「食べに行ってこい!迎えの車が来たら呼びに行ったやるから!」って言ってくれるとっても優しい人たちでした。

 

 

ちなみに、アイランドホッピングの予約もできます。5%くらい安くしてくれました!

値段や、空室の状況はシーズンによって異なるので、agodaやbooking.comで確認してくださいね!アジアの宿はagodaで探すのがおすすめです。

ホテル探しはこちらから

Booking.com

agoda

 

まとめ

今回は、エルニドの宿の情報と、おすすめの安宿をご紹介しました。

簡単にまとめると

・宿は3パターン

・高級リゾート、安宿、スーパー安宿

・宿探しは立地に注意

・停電、水シャワーはご愛嬌

・僕のおすすめ安宿は「Buena’s Haven Travelodge」

 

という感じです。

 

みなさんが良い宿に巡り合って、快適にエルニドで滞在できることを願っております!

今回の記事も最後まで読んでいただきありがとうございましたー!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です