ハワイ島ハプナビーチはのんびりしたい人にベストビーチ!!

どうもteriyakiです。

世界のビーチ 今回紹介するのはハワイ島にある

「ハプナビーチ」です。

スポンサードリンク



ハプナビーチとは?

ハプナビーチは、アメリカのハワイ州のハワイ島にある有名なビーチです。

トリップアドバイザーの選ぶ、ベストビーチランキングアメリカ合衆国編にもランクインしており、名実ともにハワイのベストビーチです。

ハワイ島のビーチは溶岩が広がり砂浜がないビーチも多いのですが、こちらのビーチは綺麗な砂浜が広がります。

サンセットも抜群

こちらのビーチはもちろん昼に訪れても楽しめるのですが、一番オススメしたいのはここで見るサンセット。

どこのビーチでみるサンセットも素敵ですが、ハワイ島の大自然に囲まれたあの雰囲気の中で見るサンセットはやはり格別。

僕が訪れた時もそこまで人は多くなく、こちらは砂浜も広く、水平線に沈む夕日をゆったりと鑑賞することができました。

ビーチでのスタイルはのんびりゆったり

こちらのビーチは砂浜も広く、ゆったりとするのに適したビーチです。レジャーシートなどを持って行き、日光浴など楽しみながらのんびりするのにぴったり。波はほどほど。

僕が訪れた時はボディーボードを楽しんでいる人が結構多かったですが、みんな本気でやってるというよりはゆったりと構えて、いい波がきたら乗ってやろうくらいの雰囲気でした。

また奥には岩場があり、その近くでシュノーケルを楽しむ人もいましたが、シュノーケル目的で行くならハワイ島にはもっと良いビーチがあるので、そちらに向かった方が良いでしょうね。

僕もこのビーチでは、シートを敷いて読書、暑くなってきたら海に入る。の繰り返しでした。周りは自然に囲まれていて気持ちが良いです!

ビーチ基本情報

ハワイ島への行き方

日本からハワイ島へはJALの直行便が飛んでいます!!(2017年12月現在)。毎日運航で、成田〜コナを約7時間で繋ぎます。

また、ホノルルで乗り継いでハワイ島を目指すのも良いでしょう。ホノルルからハワイ島へは、「ハワイアン」と

「アイランド航空」の2社が運航しており、45分でたどり着けます!

 

場所と行き方

ハプナビーチの場所はこちら


基本的には車でのアクセスが望ましいです。主要道路のハイウェイを走っていると案内の看板がありますのでそちらを曲がってあとは道なりです。

駐車料金は5ドルです。入場の際にゲートで徴収されます。

施設

トイレも有って、シャワーも屋外の簡易シャワーですが設置されています。なんと温水も出ます!ハワイの底力!!

また、屋根のついたベンチとテーブルもあり急な雨もしのげます。

周辺施設

周りには売店などは一切ありません。お菓子や飲み物などは買って行く必要があります。

ライフガードはいるので、泳ぎの苦手な方も安心です。もちろん無理は禁物ですよ!

周りにはお店がない代わりに緑が広がります。ハワイらしい自然が広がるビーチはなかなか無いので、本当にゆったりリラックスして楽しむことができるのがこのビーチの良いところ。

料金

駐車場代5ドル

それ以外は無料

オススメするのは

こちらのビーチはアクティブに過ごしたい人よりもビーチでのんびりしたい人にオススメ。

また、サンセットだけを見に行く価値もあります。

ボディーボードやシュノーケルも可能ですが、本格的にやりたい人には適していませんね。

まとめ

今回はハワイ島にある「ハプナビーチ」をご紹介しました。

真っ白な綺麗な砂浜の広がるこちらのビーチ。ハワイ島に行ってのんびりしたい。自然に囲まれた綺麗な海が見たい!そんな時ひ是非訪れてみてくださいね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です