効率的に勉強するならこの3ステップで勉強しよう 

どうもワクワク追求夫婦のてりやき(@teriyaki44)です。今回は、効率的な勉強方法についてのお話です。

 

「勉強してるけど、なんか効率が悪い気がして、点数も伸びないし」

「塾とかも行ったけど、全然伸びない。。」

「勉強の効率上げて、もっと自由な時間増やしたい!!」

 

というあなたに向けての記事となります。最後まで読んでいただければ幸いです。

 

僕個人としては、勉強も大切だけれど、これからの時代を生きるためには好きなことを徹底的にやることも大切だと考えています。

勉強を効率的にやって少しでも「やりたいことをやる時間」を確保して欲しいとの願いから書いています。

いやいやとにかく学生時代は何よりも勉強が大切なのよ!!という方は価値観が合わないかもしれませんので、この記事はおすすめしません。それだけ読む前に知っておいてくださいねー。

 

スポンサードリンク



効率的な勉強法は次の3ステップでまわそう

効率的に勉強するために僕がやって欲しいことは

 

①問題集に取り組む→②オンラインで学習→③それでもわからないところは質問

 

の3ステップです。

 

僕の中では、この3ステップが効率的に勉強を進める大原則だと思っています。

それでは具体的に「それぞれの項目で何をするか」「なぜ、これが最も効率的な勉強法なのか?」ということを詳しく説明していきますね。

 

①問題集に取り組む

なぜ、最初に問題集なの?

多くの場合、勉強するとなったらまずは「教科書や参考書を読んで大切なことを覚える」→「問題集をやってみる」→「できなかったところの復習」という流れだと思います。

 

でも、実はこのやり方ってとても効率が悪いんです。

 

なぜか

①どこを重点的に覚えるか、どこを重点的に学ぶか、明確じゃない

いきなり教科書や参考書を読んでも、そこには膨大な量の情報が並んでいます。それを全部覚えるのはかなりの労力です。もうこの時点でかなり時間を損していることになりますよね。

 

②問題になることは実は決まっていたり、偏っているする

多くの問題集を見比べたり、過去のテストを見比べる機会があればわかると思いますが、どの教科でも問題になることは、だいたい決まっていたり、偏っていたりパターン化していることが多いのです。

 

つまり、これらのことを踏まえると

 

問題集で、「どんな問題が出るかを把握する」、「どんな部分が自分は苦手なのかを把握する」ということを先にやってから、「学ぶ・覚える」という作業に移行するだけでも、効率はかなりあがるというわけです。

つまり、最初に問題集をやるのが1番効率がいいんですねー。

 

実際に問題集をやる際の手順

問題集に関しては、学校の問題集でいいです。だって、効率的な勉強方法探しているのに、わざわざ新たな問題集手に入れるなんて変だし、得策じゃない気がしませんか?

 

しかも、学校の問題集は、学校の先生が、ちゃんと「その学校のレベル」や「長年の経験」、「先輩のアドバイス」をもとに選んだものなので、品質は保証されている場合がほとんどです。

 

そもそも、新しい問題集にお金費やすくらいなら、「自分の本当に好きなことに関する本」でも買ってそれを勉強しましょう!!その方が楽しいですよー!!

 

問題集には最初のページからどんどん取り組みましょう。もちろん習ってない範囲の場合は、できないことがほとんどなので、「問題読んでみる」くらいの気持ちでいいです。

 

すでに習った範囲を学習する場合は、やってみてできる問題と同じパターンのものは、一旦飛ばす。(学校に提出の場合は、やってくださいね。でも、答えがそばにあるなら…)

3分悩んでもできない問題は、飛ばします。ここでは、答えを見て無理に赤で解答を書きこんだりする必要もありません。とりあえずできない問題は「チェックして諦める」ことが大切です。

 

②オンラインで学習

なんでオンライン学習なの?

オンライン学習をお勧めする理由

・講師の質が高い

・倍速で見れる

・スマホやパソコンで気軽にどこでも勉強できる

 

 

なんか、宣伝みたいな文句が並んでいますが。。

まずは、塾に行かせるよりも講師の質が高いというところがポイント。わざわざオンラインで授業するくらいの先生ですからね、質は間違いなしです。

 

そして、倍速で見れること。早送りなんかもできるとなお良し。わざわざ問題集で「苦手」や「ポイント」を把握したので、自分が自信のあるところは倍速で見てもいいし、そもそも全部の授業を倍速で見ても良し。普通に講義を受けるよりもよっぽど効率的です。

 

また、スマホやパソコンでどこでも勉強できるのがいいですね。わざわざどこかへ行く必要もないし、誰かに家庭教師に来てもらう必要もない。リビングでもベッドでも学べちゃう。わざわざ机の前に座るというハードルから解放される分、とっつきやすさもあがります。

 

僕のおすすめするオンライン学習はスタディサプリですが、もっとお金を節約したい場合なんかは、最近ではyoutubeでも授業動画が見れたりするので、検索して見てもいいかもです。

 

この方は有名ですよね。

 

 

オンライン学習の方法

オンライン学習は、だいたい単元別に分かれて講義が見れるようになっている場合が多いと思うので、問題集で把握した「苦手やポイント」に絞って講義を視聴しましょう。

 

できれば1.5倍速で。ただし、じっくり聴かないとわからないところは普通の速度で聞くと良いですね。

あと、オンライン学習で使うテキストは、月額料金を払えば、サイトから印刷できる場合が多いので、これをしっかり印刷して手元に残しておくだけでも価値ありますね。月額料金と参考書の値段比べたらほぼ同じか、月額料金の方が安いくらい。もはや何がお得で、何が損なのか、よくわかりません!!

 

③それでもわからないところは質問

そして、オンラインでも学習したら先ほどの問題集に戻って、もう1度解きなおすわけです。

でも、もちろんそれでもわからないところがあるのが人間です。習いはしたけど、実際に自分でやってみるとつまずく。

 

そこはオンラインでも解決できないので、あとは具体的に質問するのみですね。ここは一方向的な講義ではどうしようもないので、コミュニケーションをとりながら学ぶことが大切ですね。

 

一番気軽で、お安いのは学校の先生に質問することです。もちろん個別の塾なんかに通っている場合は、そこでどんどん質問ぶつけるのもいいですね。また、最近ではオンラインで勉強の質問をできるサービスなんかもあるので、そういうものを利用するのも手かもしれません。

 

ココナラとか利用すれば、質問に答えてくれる先生を安価で探せます。

 

プラスα どうしてもわからないところは丸暗記してしまえ!

それでもどうしてもわからにところは、答えごと丸暗記してしまいましょう。ここまでやってわからない、理解できないことを考え出すとドツボにはまるし、効率が落ちます。

 

ほとんどの問題は、上記のやり方でできるようになっているはずなのであとは、丸暗記。問題集についている解説を5回写せば覚えられます。

 

まとめ

さて、今回は好きなことをやって生きる時間を増やすための「効率的な学習方法」について簡単に書いてみました。

大切なポイントをもう1度まとめておきますねー

効率的な学習法のポイント

・効率的な学習は

問題集→オンライン学習→質問 の3ステップで

・問題集からやろう!!

→ポイント、苦手を把握することが大切 考えすぎない

・オンラインで勉強しよう

→できない単元に絞って、倍速で見るのがオススメ

・質問しよう

→それでもできない問題は、対面のコミュニケーションで解決する

・どうしてもできない問題は、丸暗記

 

です。

 

ぜひ、効率的に勉強して、本当にやりたいことに使える時間をどんどん増やして行ってくださいねー!!

今回の記事も最後まで読んでいただきありがとうございます

勉強の記事はもう飽きた、もっと楽しい旅の話が読みたいという方にオススメの記事はこちら

スペイン サグラダファミリアは絶対に夕方の内部見学が神秘的

フランス代表のW杯優勝に便乗して、フランスパリの有名観光名所を紹介してみた

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です