『「好き」と「ネット」を接続するとあなたにお金が降ってくる』は新しい生き方の体系書だった

スポンサーリンク

どうもteriyakiです。

今回は、読んで面白かった本の紹介。紹介する本は、新しい生き方を目指す人(特にブロガー)がどのように、ブログを初めて、どのように自己をブランディングして、どのようにお金を稼いでいくのかをイメージするために最適な1冊でした。

 

いきなりまとめると

『「好き」と「ネット」を接続するとあなたに「お金」が降ってくる』は、

・新しい生き方を目指す人が「お金」を手にいれるまでのことを体系的に学べる本

・自己ブランディングについて正しい認識をもてるようになる本

・「好き」を情報発信することの大切さが腑に落ちる本

だということです。詳しくは記事内でどうぞ。

 

今回紹介する本は?

今回紹介する本はこちら。

内容を僕なりの簡単な言葉でまとめると

著者であるブロガーの立花岳志さんが、ご自身の経験を生かして、ブログで「好きなこと」を情報発信しながら、「得意」を増やし、自分をブランディングして、セミナーや出版をして、お金を稼いで、世の中に貢献していく方法をわかりやすく簡潔にまとめた本です。

 

「新しい生き方」を目指す人に、どう参考になるか?

新しい生き方を目指す人がお金を稼げるようになるまでの流れをつかめる本

今回、この本を読んでまず感じたのは、「新しい生き方を目指す人」がこれからの世の中で、「どんな準備をして」、「どんな経過を経て」、「各段階でどんなことを考えながら」、「どんな風にお金を稼いでいくのか」ということが、この本を読めばすごく体系立てて学べるなということです。

こういった本は、情報発信の手順を説明していたり、テクニック的なことが多く書かれている本が多い中で、この本は、実際にご自身の例を参考にしながら、どうやって「好き」を「お金」に変えていくのかということを読者がすごくイメージしやすい本だと思います。

コンテンツの力を借りることは 、ブログを成長させていくためのステップとして 、非常に大切なことです 。ただ 、ブログの成長に合わせて 、あなた自身のキャラクタ ーを前面に押し出し 、あなた自身をブランディングしていくことが重要になります。

こういった、端的な説明もあれば、全体の章立てを通して、体系的に「好き」が「お金」に変わるイメージを抱くことも可能です。

 

つまり、「新しい生き方(ここではブロガー)」の流れや大枠を掴むのに最適なのがこの本だということです。

人間は、イメージしたことしか実現できないので、この本でしっかりイメージを掴んでおいて、もう少し各局面のテクニックや詳細について別の本で学ぶというのが最適な流れだと僕は思います。

 

ブランディングの意味が理解できる

「好き 」を 「得意 」にして 「強み 」に尖らせること 。そしてそのことを発信すること 。これを 「パ ーソナルブランディング 」や 「セルフブランディング 」と呼びます

この本では、ブランディングについて「新しい生き方を目指す人」がしっかりと頭にいれておくべきことが書かれていました。

 

ブランディングというと、どうしても自分をよく見せるためのものと考えてしまいがちですが、そのあたりの誤解を筆者はすごく上手な言葉で正しい理解へと導いてくれています。

僕は 、ブランディングとは 「自分を大きく 、偉く 」見せるものではなく 、 「自分の強みを正しく 」見せるものであると常々言っています。

 

「自分の強みをつくるコンテンツ 」とは何か 。それは 、ひと言でいえば 、 「なりたい自分になるチャレンジ 」です 。

僕自身、ブランディングの意味を正しく理解しようとは思っていたものの、どうしても自分をよく見せる方向に考えがちだった部分があったので、すごく勉強になりました。筆者ご自身のダイエットの例などもあって、「新しい生き方を目指す人」には本当に参考になる内容です。

 

どうしても「人に役立つ情報=結果の出たこと」と考えがちだったところを、過程を書くことでも人の役に立ち、ブランディングに役立つということをこの本で学ぶことができました。これはかなり刺さる言葉でした。↓

あなたの記事の最大のファンは 、あなたの一歩後ろを歩いている人なのです

 

「好きを発信すること」、「ブログを楽しむこと」の大切さを学べる

そして、何より「新しい生き方を目指す人」が一番大切にしなければならない、「好きを大切にすること」、「やってることを楽しむこと」の大切さが学べるのもこの本だと思います。

損得勘定を動機にして活動をすると 、 「得ができない 」と感じた瞬間に 、やる気のエンジンが枯渇してしまうのです 。

 

そうならないための対策は 、いたってシンプルです 。それは 、質と量を犠牲にしてでも 、 「更新頻度 」は守るということ 。だから 、 「質より量より更新頻度 ! 」なのです 。

最初は、好きを基準に始めたはずなのに、段々と損得勘定が入り込んでくるのがブログの難しさだと思っていて、そうなって全然書けなかったり、書いていることに自信が持てなくなることがスランプだと感じているので、こういった内容はちゃんと外部から定期的にインプットしていくことが大切ですね。

 

さらに、この本では単に「好きを発信しよう!」と語るだけではなく、それがなぜ「お金」に繋がるのかということが先ほどのブランディングと合わせて書かれているので、腑に落ちやすいのも素敵なところです。

 

その他知っておいて欲しいこと

大きく3つの内容にわけて、おすすめしたい部分を書きましたが、もう1つこの本で注目すべきところは、単に「お金」を稼ぐということが目的ではないというところまでしっかりと説明されているところだと思います。

これからの新しい生き方を目指す際に、「お金」が最終目的ではなく、そこから先何を目指すのかということを筆者はマズローの5段階欲求を使いながら説明されています。

「自己超越」とは何かというと、個人の欲求を超えて、「コミュニティー発展の欲求」「隣人愛」のレベルに到達することを指します。

そして、お金ではなく、「自己超越」=「三人称の自己実現」を目指すことがなぜ必要なことなのかということが、情報発信と絡めて簡潔に説明されています。ネタバレになりすぎるのでここでは書きませんが、ぜひ本書を読んで、「お金」のその先を目指す価値を学んでみてください。

 

そもそも、これからの社会は「お金」ではなく、「信用」が価値になる時代ですからね。そういったことも、念頭において読むとより理解が深まります。

参考書籍

 

 まとめ この本は情報発信に「生き方」を絡めた良書です

今回は「新しい生き方を目指す人」に参考になる本『「好き」と「ネット」を接続するとあなたに「お金」が降ってくる』を紹介しました。

好きを発信して、それが得意になり、ブランディングされていった結果、どんな風にお金を稼いでいけるのか。を体系的にイメージできて、ブランディングについて詳しく学べる。

また「好き」を大切にすることの意味もわかるこの本は、本当におすすめです。そして、それをこれからの時代に欠かせない「情報発信」に絡めて腑に落としてくれるこの本、読まないと勿体無いですね。

ぜひ、「新しい生き方」を目指す方は手にとってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です