バリのおすすめ散髪屋 よりローカルに溶け込みたければここへ行こう!

どうもteriyakiです。今回は、インドネシアのバリで僕が髪を切った時のお話。もうタイトルから、オチは全てさらけ出すという失態をおかしています。

バリで髪を切りたい方がどれだけいるかわかりませんが、もしいたらこの記事を参考にして髪を切りに行ってみてください。

 

スポンサードリンク



この記事で知れること

・バリのおすすめの散髪屋

・実際に僕がバリで髪を切った体験談

それではいきまーす。

 

大前提として

大前提として、このブログを書いている僕は、フィリピンにいけば、現地語で話しかけられ、インドネシアでは「お前はバリ人じゃない。もっと顔の濃いジャワ人だ」と言われるほどの、アジアンテイスト顔の持ち主です。

 

それでは、先へ進みます。

 

バリで髪が切りたくなった

2017 05 21 15 47 07

バリに来たのは5月の終わり。夫婦で世界一周旅に旅に出て1ヶ月近く。これからフィリピンで留学する予定もあるし、僕は髪の伸びるペースが早く、日本でも1ヶ月に1度は必ず髪を切っていたので、髪が切りたくなりました。

 

バリの散髪屋を探して

そんなわけで、バリの散髪屋を探すことに。ネットで検索するも、日本語での情報はほとんど出ていません。なんてこった。情報社会と呼ばれていても、こんなもんです。

 

でも、諦めません。現地のことは、現地の人に聞くのが一番。バリのクタビーチで仲良くなったビーチボーイのプトラに聞くことに。彼はなかなかいかした髪型だし、おしゃれにも結構気を使っている感じなので、彼のおすすめする散髪屋なら間違いないはず。

 

するとプトラはクタビーチからほど近い、一軒の散髪屋を僕に勧めてくれました。ちなみに、彼が散髪屋の場所を説明する時「タトゥー屋があって、その隣だよ」と言い出したので、少し不安になったのはここだけの話。

というわけで、その足で散髪屋に直行してみることに。

 

バリで実際に散髪してみた

IMG 5155

外観はこんな感じです。

確かにタトゥー屋が横にありました。

 

表には看板が出ていて、メニューが英語で書いてありました。とりあえず中に入ってみることに。店内には、店員さんが2人。いきなりの来店でしたが、他にお客さんはおらず、英語で事情を説明するとすぐに切ってもらえるとのこと。

2017 06 03 13 35 37

内装も、いい感じで、しゃれたバーバーという雰囲気です。

 

オーダーは英語でOK

ちなみに、店員さんとのやり取りは全て英語で大丈夫でした。欧米人がたくさん来るバリですからね。きっとここにも欧米人がやって来ておしゃれカットをしていくのでしょう。

 

ちなみに僕の海外でのオーダーはいつも

teriyaki
「side very short!top leave」

 

という驚くほどシンプルで、劇的に稚拙な英語です。

ただ、大体それで注文通りのオーダーに仕上がりますし、おおむね美容師さんもそれで納得して切ってくれます。

 

作業の9割がバリカンで行われる

ちなみに、アジアでの散髪経験は3回の僕ですが、アジアでの散髪は現地の散髪屋の場合、そのほとんどがバリカンで行われます。この日も、店員さんは引き出しに入っているハサミをほとんど使うことなく、バリカンでほとんどの作業をすすめていきました。

 

しかし、彼のバリカンさばきときたら、神がかっています。(髪だけにというわけではない)

人は、彼のことをこう呼びます。

 

「バリのバリカンの魔術師」と。

 

神はどこいったとか、バリとバリカンが、かかっているとか色々ご意見やご不満はあると思いますが、ここでは一切をスルーしようと思います。

そう、それだけ彼のバリカンさばきは華麗なのです。

 

出来上がりがこれ

そして、出来上がった髪型がこれ。

2017 06 03 13 50 56

これは、髪型のせいなんでしょうか?それとも顔のせいでしょうか?とにかく、現地により深く馴染む結果となりました。皆さんもバリで現地に馴染みたい場合は、こちらの散髪屋で髪を切ることをおすすめします。

 

店員さんは、とても気さくで、最後に記念写真に応じてくれました。

2017 06 03 13 51 43

※兄弟ではありません

 

バリの散髪屋情報

2017 06 03 13 54 09
店の詳細

店名:「The Headmost」

値段:メンズカット120000Rp(約940円)

【アクセス】

クタビーチの中心部から歩いて簡単にアクセスできます。

 

まとめ

2017 06 03 13 53 22

今回は、バリでの散髪屋情報をお届けしましたが、いかがだったでしょうか。こちらの散髪屋に行けば、あなたも「バリのバリカンの魔術師」に「現地に馴染むバリ風ヘアー」にしてもらえます。

ぜひ、バリで髪を切りたくなったら訪れてみてくださいね!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です