好きなことは旅で見つかる

どうもワクワク追求夫婦のteriyaki(夫)です。

旅と自己啓発

今回のテーマは

「好きなことをみつける」です。

好きなことを見つける利点

なぜ、好きなことを見つける必要があるのか?その理由は主に2つ。

1つは、好きなことをみつけると人生が楽しくなる。

ものすごく単純な理由ですが、まずはこれに尽きます。好きなことを見つけると人生は本当に輝き出します。

好きなことのために頑張れる。好きなことがあるから嫌なことも頑張れる。好きなことは何より人生の原動力になるのです。

そしてもう1つの大きな理由。

これからは好きなことを追求して生きていかないと仕事がなくなる。

これは最近いろんなところで言われていることです。

これからの時代、ロボットにできる仕事は全てロボットに取って変わられます。ロボットにできることしかできない人は必要なくなる時代がやってくるのです。

では、どうすればこれからの未来の仕事ができるのか。それは、自分の好きなことを徹底的に極めてそれを仕事にすること。

当たり前のことはロボットがやる。極めたり、追求することを人間がやる。そんな時代がやってきます。その時に好きなことが無い人は困ってしまいます。

好きなことが無い=仕事が無い

こんな未来がやってくるのです。

好きなことが見つからない人へ

でも、好きなことがなかなか見つからないという人が多いのも現状。今の時代は情報に溢れていて、いろんなものが簡単に手に入る。

だから昔よりも

 

好きなこと=没頭できること

 

が見つかりにくい時代なのです。

好きなことを見つけないと仕事がなくなるのに、好きなことが見つかりにくい時代。なかなか厳しい時代だと思います。

でも、実は旅に出れば、簡単に好きなことが見つかるんです。その理由や方法を説明します。

好きなことを見つけたければ旅に出よう

簡単に好きなことを見つける方法。それは旅に出ることです。

なぜ、好きなことを見つけるために旅に出るのか?

スポンサードリンク

旅では多くの分野の体験が可能

あなたは、旅先でどんなことを行いますか?好きなことが決まっている場合、一つのことを徹底的にする旅も考えられますが、多くの人は旅先でいろんな観光先に足を運んだり、アクティビティーに参加したり、美味しいレストランへ向かったり。そんな風に旅を楽しみます。

美術館、博物館、山、海、いつもと違う雰囲気の街、教会、世界遺産、建築物、買い物にレストラン。

いろんな場所に出かけて行くことで、あなたは多くのジャンルの体験を得ることになります。普段やらないことも旅先だとやってみようという気になるものです。

そして、実際に様々なジャンルの体験を得ます。

日常生活では仕事や他のことにかまけて、なかなか様々な体験を得ようとはしないもの。でも旅に出れば、普段はわざわざ行かない体験に足を運ぶはず。

だからあえて旅というステップを踏むということであなたは多くのジャンルの実体験ができるのです。

 

では、次に旅に出て好きなことを見つける方法を具体的に紹介します。

旅で好きを見つける方法

旅の行き先は複数国に設定する

旅の行き先を複数国に設定してください。1カ国でもいいのですが、どうしても1カ国だと経験に偏りがでてきてしまいます。

もし、どうしても1カ国しか行けないという状況あれば、できるだけ大きくて様々な文化が発展してる国をオススメします。具体的には、パリやアメリカなどがおすすめです。

様々な観光地に足を運んでみる

実際に旅に出たら様々なジャンルの観光に出向きましょう。

美術館、建築、スポーツ観戦、海、山、街歩きから買い物、レストランまで。

 

自分のワクワクしたことに素直になる

旅先で、様々な経験をしたらその中から特にワクワクした体験を更に深く追求してみましょう。

僕自身、旅に出てそこでの体験ダイビングがきっかけでダイビングに目覚め、今では一番の趣味はダイビングです。

まとめ

旅先では、様々な経験を意欲的に積むことが可能です。また普段とは違う自由な雰囲気の中で体験することでより一層あなたの心は好きなこと、ワクワクに反応していくはずです。

こうやってあなたは本当に自分の心がワクワクすることに旅で出会えるんです。旅は最高の好きなことを見つけるツール。中には、旅自体にはまってしまう人もでてくるかもしれませんが。。

 

それでは、今日もワクワクする一日を。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です