パリにて一人旅スタート!?

みなさんいかがお過ごしですか。keruです。

本日早朝、ワクワク夫婦旦那の方、teriyaki氏が日本へ帰国してしまいkeruの一人旅がスタートしました!!!

といっても、1週間の期間限定。しかも、ずっとパリでのんびりしているだけなので、みなさまご安心ください。…誰も心配してないでしょうが、言わせてください。

帰国にあたり、teriyaki氏はエッフェル塔、凱旋門、ルーブル美術館、モンサンミッシェルは自分も見に行きたいから見るべからずという指令が!そんなことが果たして可能なのでしょうか??魅力あふれるパリなので、きっと大丈夫のはずです。

ということで、本日の私の行き先は…オランジェリー美術館!クロード・モネの水連を有する美術館です。

最寄り駅を降り、地上へ出ると…

遠くに見えてしまった!エッフェル塔!早くも指令を果たすことができませんでした。が、これは事故のようなものなので、仕方ありません。不意打ちで見えたエッフェル塔は感動でした。ついてる!

最寄駅からオランジェリー美術館までは歩いて5分ほど。セーヌ川のほとりにあります。3時前に着きましたが、並ばず入ることができました。しかも、今日は珍しく午後から穏やかな晴天。水連は自然光が入る展示室にあるので、絶好の水連日和です。ついてる!!

ということで、どにかくまずは「水連」

計8枚の「水連」は第一次世界大戦後、モネがフランスに寄贈したもの。パリ市民の心安らぐ場を作るために描かれた絵だそうです。実際にこの一連の絵を静寂の中で眺めていると心穏やかになり、いつまでも見ていられます。ほんとにいつまでも…。で、結局閉館まで、見続けてしまいました。もっと見ていたかった…。閉館直前は人もまばらで、好きな絵の前に座ってじっくり鑑賞できておすすめです。

モネだけでなくルノワール、セザンヌ、ピカソ、モディリアーニの作品もあります。ぜひ、温かい日差しの降り注ぐ日にぜひ行ってほしい美術館です。

パリのロンリー満喫旅は続く…。

スポンサードリンク

6 件のコメント

  • オルセー美術館もおすすめです。ジベルニーにモネの庭があります。財布が許せば、ムーランルージュはいいですよ。パリ、楽しんでくださいね。

    • ありがとうございます!途中、友人と合流してクレイジーホースを観に行きました。パリは見るところが本当にたくさんありますね。次の課題が残ってしまったので、再訪決定です(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です